投稿する

投稿する

  • 現在のカクサン数 : 142,373

ミーコ

女性

淡々と静かに流れて行く中で、静かな情熱を感じる。まるで寡黙な中に、情熱を内に秘めている岩手の人のよう。監督が岩手の人なら分かってくれるように作った。という意味が分かった気がした。 CMを何十回も見ていたから、このシーンか!と答え合わせをしている気分だった。 私は岩手発のクラフトムービーなんだから、日浅は生きていると思う。震災で行方不明の方々が今もたくさんいらっしゃる中でどこかで生きていると思えるから。 この映画のおかげで、岩手、盛岡が好きになってくれる人もが増えたら嬉しい。さんさ踊りはいい味だしてて、思わず踊りたくなった。けど、変に盛岡は被災地だとか哀れみの目は嫌だな。

  • LINE
3月13日

on4ma5re

男性

いろいろ考えさせる作品

  • LINE
3月13日

gogototo777

男性

実に言葉にすることが難しい作品

  • LINE
3月13日

soukyusigure

女性

綾野剛さんと松田龍平さんの少ないセリフのなかで生きてくる表情の演技がスゴイ!

  • LINE
3月13日

twnqp

男性

人間の素朴な所、裏の魅力が、素晴らしく、現実を生き抜いた、いい男のストーリーが、かっこ良すぎます。

  • LINE
3月13日

twnqp

男性

きびしい現実に生きてきた、いい男のストーリーが、かっこ良すぎます!何度も、繰り返して見たくなります。

  • LINE
3月13日

yukinnko333

女性

芦澤明子さんが撮る画はさすがの一言。自然の美しさに感動したかと思えば、多々あるアップの場で人とは何かと思わせる。どちらも様々なものが重なり合って存在するのだと感じた

  • LINE
3月13日

1113Erika

女性

自然がいっぱいの岩手の風景が綺麗だった。

  • LINE
3月13日

miwa_918

女性

今野と日浅のゆったりとした会話のやりとりや岩手の綺麗な景色を沢山観る事ができ、じっくりと映画を楽しむ事が出来ました。二人が共演出来て良かったです。岩手に旅行したいです。

  • LINE
3月13日

nanami_1130

女性

人は色々な顔を持っているんだなと思った。

  • LINE
3月13日
eiri
0
0