投稿一覧へ

投稿一覧へ

※Twitterで参加を選ぶと@taberuonnamovieと@kakusan2015を自動でフォローします。

参加する

予告編を観る

賞品

参加する

うたたん

女性

ズボラで料理も手の込んでるのはなかなか作れないのですが、毎日食べるのが納豆。 付属してる納豆のタレの味が苦手な時もあり、納豆にお酢を入れるてみたらサッパリして食べやすい。 簡単で健康にも良さそうだし毎日食べ続けられるところがお気に入りです。

  • LINE

n

女性

ナンを手作りします。ただ粉をこねてフライパンで焼くだけなんですけどね。煮込まないですむキーマカレーだけ手作りして、あとは珍しいレトルトカレーを数種用意するだけでちょっと見栄えもいいのでプチパーティの一品になります。

  • LINE

しま

女性

坊ちゃんかぼちゃという小さなかぼちゃがあります。それを丸ごとレンジで加熱し、中身をくり抜きます。温めたレトルトのバターチキンカレーをかぼちゃに注いで、チーズをたっぷり乗せて、トースターでチン! かぼちゃをほぐしながらいただきます。 栄養たっぷりで絶品!くり抜いたかぼちゃもホクホクで美味しいです。

  • LINE

sayupon7

女性

餅にサツマイモを、たっぷりと混ぜて練り込みます。その上にあんこをたっぷりとのせます。実家の鹿児島県の郷土菓子、今はなき祖母からの秘伝の芋団子です。

  • LINE

きむりん

女性

(1薄皮を残しナスの皮をむく。真ん中で上下にふたつに切り分け、竹串で切り口表面に穴を開ける。(2おぼろ昆布は沸いたお湯にさっと通し、昆布表面の粉をよく取る。(3鍋にサラダ油を多めに入れ、加茂ナスを炒めるように焼く。ナス全体に油が染み込んだら、熱湯の中に静かに入れ油抜きをする。(4だし汁、薄口しょうゆ、みりん、酒を合わせた煮汁を作り、半量ずつに分けて、加茂ナスとおぼろ昆布を別々に弱火でゆっくり炊く。(5九条ネギは笹打ち、大根おろしは紅葉にする。(6加茂ナスを器に盛り、汁もたっぷり注ぐ。おぼろ昆布は汁に泳がせ、九条ネギ、紅葉おろし、糸がきなどの薬味をお好みで盛り付ける。

  • LINE

SSmile1105

女性

納豆に細かく刻んだたくあんを入れてご飯にかけるとネバネバシャキシャキして美味しいです。

  • LINE

kanappe1176

女性

塩むすびが一番(*^^*)

  • LINE

SHIRO_77106

男性

ラーメン!

  • LINE

シン

男性

何かうれしいことがあった時はステーキを食す。

  • LINE

みかんこ

女性

水を一滴も使わないカレー。 林檎、玉ねぎ、トマトの缶詰を使用し、 水を一滴を使わずに作ります。

  • LINE
taberuonna
0
0